9ca35a512add3246036f35d1aa763d47_s自宅に体重計があるので、とりあえず今の体の体脂肪などを細かく計りたい方などへ、簡単に体の中を調べたい方へとっておきの方法を、こっそりお伝えします。

あくまでもご参考程度にお読みください。

 

スポンサーリンク

 ■ 自分の体を知りたい

自宅に体重計があるので、あらためて体脂肪計などを購入したくないなーと思いの方もいると思います。(スレンダの周りにもいます。)

そこで、格安?で自分の体脂肪率や筋肉量などを詳しく知る方法を、こっそりとお伝えします。

 

① スポーツクラブの体験コース

お近くにスポーツクラブはありませんか?
大手スポーツクラブには体の内部を測定する測定器が必ずあります。

スポーツクラブへ通うつもりもないし・・・と思いの方も大丈夫です。

だいたい大きなスポーツクラブには体験コースというものがあり、その体験コースの中でまずは体の測定を行ってくれます。
測定後には部位別の脂肪率、筋肉率などをプリントしたものをくれます。

その判定を見て、トレーニング方法などをアドバイスしてくれるのです。

もちろんそのアドバイスを聞いて「やっぱり通ってみようかな?」と思う方もいれば、別のスポーツクラブを比較したいという人もいますので、それはその時の状況で決めれば良いと思います。

管理人「スレンダ」もスポーツクラブへ通う事を決め、どこにするかを検討する為に何軒かのスポーツクラブの体験へ行ってみました。

最終的に通う事を決めたスポーツクラブ以外は体験で終わった事になりますが、その後のしつこい勧誘などはありませんでした。

体験コースの料金はそれぞれのスポーツクラブによって違いますので、ホームページなどで確認をしてから行かれる事をおすすめします。

スポンサーリンク
 

② 治験者登録をする

「治験」と聞くと薬かと思われますが、最近では特保に関する治験も増えてきています。

治験内容も色々ありますが、脂肪に関する治験などもありますので、その治験に参加する事が出来れば腹部のCTなどを病院で撮ってもらう事ができます。

もちろんその治験に参加すると期間も決められ制約事項などもありますが、とってもうれしい事もありますので大丈夫です。(サイトに載せる事を禁じられていますので、これ以上の詳細はお伝えできず、すいません・・・)

どうすれば治験に参加する事が可能かというと、ネットで検索すると全国規模で行っているような治験サイトもありますので、そちらから登録されると良いと思います。

BMIなどが高い人など該当する治験があれば、メールで連絡がきます。

参考に全国規模で行っている治験サイトです。
治験や臨床試験のモニター参加なら日本最大のVOB!

こちらに治験の詳細が載っていますので、ご確認下さい。

 

③ 家電量販店に行く

大きな家電量販店へ行くと、色々な体脂肪計が展示してあります。

⇒ 【ベスト2】体脂肪計の種類が多すぎ!どんなのがあるか比べてみた

あらかじめサンダルなど靴下をはかない履物で来店し、実際に体脂肪計にのる事で測定ができます。

もちろんメーカーや種類によって測定結果も違うと思いますので、購入を前提とした?比較を実際に行ってみる事もできますし、機能の違いなどご自分にあった体脂肪計を実際に比べる事ができます。

誰がのったかわからない等で何となく嫌な方は、測定後に自分の足裏を拭けるようなウェットティッシュなどを持参すると良いかもしれません。 

 

■ まとめ

体脂肪計を購入しないで脂肪などを計る裏技的な方法をお伝えしました。

お伝えした3つの方法はあくまでも悪用をおすすめするものではなく、スポーツクラブに通うきっかけ作りだったり、社会貢献をする為のものだったり、実際の購入時のポイントをお伝えしています。

どうしても自分の体脂肪率を計りたい!という方へ、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク