118183簡単に体脂肪を計るために体脂肪計を購入しようと思っている方へ、どんな体脂肪計があり、ダイエットにはどんなものが良いのか比べてみました。

是非参考にしてみて下さい。 

スポンサーリンク

■ 体脂肪計の種類

体脂肪を計るためのものとして、体重と体脂肪を測定する一体型の体重体組成計と呼ばれています。

体重体組成計」とは、体重はもちろんのこと体の中の体脂肪率(内臓脂肪なのか皮下脂肪なのか)や筋肉率も同時に計測する事ができ、日々の健康管理も同時に行う便利な測定器です。

主に下記の2つのタイプに分かれます。

① 両手両足測定タイプ

電極のついたグリップを両手で持ち計測しますので、体重はもちろん全身の筋肉量や体脂肪率などを計る事ができます。
このタイプは、体内にある水分変動の影響を受けにくいのが特徴です。

② 両足測定タイプ

乗るだけで体重と体脂肪率等が計測できますが、体内の水分変動の影響を受けやすいので、毎日同じ時間に計るなどの工夫が必要です。

その他、両手で持つだけの体脂肪計もありますが、そちらだと体重を計る事ができません。

 

ダイエット目的で体脂肪計を購入検討しているのであれば、上記の2つから選ばれる事をおすすめします。

 

■ ダイエットに適した体脂肪計は?

ダイエットにこれから真剣に取り組もうとしている方には、「両手両足測定タイプ」をおすすめします。

「両足測定タイプ」ですと簡単に計測はできますが、主に下半身を中心に体脂肪率などを計測する為に、自分の体の中のどの部分にどの脂肪(内臓脂肪なのか皮下脂肪なのか)が多く、どの部分の筋肉が少ないなどの細かな計測をし判定できないのです。

「両手両足測定タイプ」ですと、どの部分に多く脂肪がついているかなどわかりますので、落したい部位を集中的にトレーニングする事が可能となってきます。

細かな測定をする事で、筋トレを行う際に筋肉率の少ない部位を中心に行ったりなど、ダイエットをする際の方法が明確になります。

詳しい商品の事はこちらの記事で ⇒ 体組成計選びに迷ったら?ダイエットにおすすめはこれ

 

■ まとめ

ダイエットをしようと決意され、新しく体脂肪計の購入を検討されている方は、どうぞご参考にしてみて下さい。

価格重視であれば「両足測定タイプ」、機能重視であれば「両手両足測定タイプ」を選ばれると良いと思います。 

最近では「両足測定タイプ」のもので、スマホとデータを連携させるものが人気のようですので、お好みに合わせてお選びいただくことをおすすめします。

スポンサーリンク