41dbcc5102a0642a9656342b4c2ac96b_sなかなか細くならない脚でお悩みの方は多いのでは?

細くならなくとも美脚に見える3つのポイントがあります。

 

スポンサーリンク

■ 美脚とは

美脚とはただ細いだけではなく、美脚の「黄金比」というものがあります。

この比率になっている脚はとてもバランス良く、見た目も綺麗に見えるのです。

  • 太もも:5
  • ふくらはぎ:3
  • 足首:2

と言われています。

※太ももは一番太い所を測って下さい。

見た目でいうと、正面から見て太もも、ひざ、ふくらはぎ、足首がくっついている脚を美脚というようです。

 

■ 美脚のサイズ

黄金比がわかったところで、サイズはというとどの位のサイズが美脚になるのでしょうか?

  • 太もも:身長 × 0.3
  • ふくらはぎ:身長 × 0.2
  • 足首:身長 × 0.12

が理想的なサイズとなっているようです。

上記の計算式を使って、自分のサイズを出してみましょう。

どの部分がサイズオーバーなのかを知り、できるだけ黄金比に近づけるようにしましょう。

 

■ 美脚になるためには

  1. リンパマッサージ
  2. 骨格の歪みを治す
  3. 着圧タイツやスパッツをはく

 1.リンパマッサージによって、むくみをとり老廃物を流しましょう。

太もものリンパマッサージ ⇒ 簡単ストレッチで効果的に太ももを細くする方法

2.女性の場合は骨盤がゆがんでいると、O脚になってしまったりする場合もありますので、気になる方は骨盤矯正などを行ったり、骨盤ベルトなどを使い骨盤を元の位置に戻してあげましょう。

自分でできる骨盤矯正エクササイズもあるようです。

詳しくはこちら ⇒ 下半身太りに効果あり!骨盤ダイエットの5つの秘密

3.着圧タイツをはくことにより、適度な圧力が脚にかかり血行を促進しむくみ予防に効果があります。

最近では履いているだけで加圧トレーニングと同じ効果がでるスパッツなどもあるようです。

ただし、着圧タイツやスパッツも強さによりトラブルが出る場合もあるようなので、注意が必要です。

 

■ まとめ

美脚といわれる脚には黄金比があります。

細くならなくても黄金比に近づくことで、綺麗なメリハリ美脚に見えるのです。

ご自分にあった方法でメリハリ美脚を手に入れましょう!

 

スポンサーリンク