097757とても気になる下半身太りは、骨盤のゆがみが原因となっている場合が多いようです。

スッキリとした下半身を手に入れるために、骨盤ダイエット5つの秘密をお伝えします。 

スポンサーリンク

 ■ 骨盤がゆがむとどうなる

特に下半身のむくみや冷え、腰痛や便秘などの症状。その他肩こりや頭痛、生理不順のなどの症状もおこりやすくなります。

気になる下半身太りにもなりやすく新陳代謝にも影響がでますので、なかなか痩せないという事もあるかと思います。

他の部分はあまり気にならないのにぽっこりお腹だけが気になる場合も、骨盤が歪んでいるせいかもしれません。

⇒ 【40代必見】お腹は痩せない?3つの原因を解消させるポイント

 

■ 骨盤がゆがむ日常生活

下記のような事を日常生活の中で何気なく行っていませんか?

  • 脚を組んで座る
  • 片側の脚に重心をのせ立つことが多い
  • 横座りをすることが多い
  • かばんを決まった方の肩にかけたり、持ったりする

何気なく行っている事でも癖になってしまい、気がつくとそうしている場合がありますので注意が必要です。

普段から意識をする事で上記のような事は行わないようにする事ができますので、意識をする事が大事です。

 

■ 骨盤のゆがみ自己チェック

  • 両脚をつけて立った時に、太もも・ひざ・ふくらはぎ・足首がくっつかない026788
  • 靴の減り方が左右違う
  • 肩の高さが左右で違う

このような事に心当たりはありませんか?

当てはまる方は骨盤がゆがんでいる可能性があります

女性は出産を経験すると骨盤が開いてしまうので、骨盤をしめるストレッチなどを行わないとぽっこりお腹になりやすくなってしまいます。 

 

■ 骨盤のゆがみを治すストレッチ

寝て行う場合 ⇒ 「ゆらぎ体操セラピー」ごろ寝de骨盤矯正!魔法の骨盤体操①

立ったまま行う場合 ⇒ 骨盤矯正スクワット ・ 8の字エクササイズで骨盤矯正

上記のものはどれも簡単に行えるものばかりです。

日常の中に取り入れるだけで、骨盤のゆがみがとれていきます。

※腰痛等がある方は無理をせずに行いましょう。痛みがある場合は特に注意をしましょう。

 

■ 骨盤ダイエットを行うと

  1. ウエストにくびれが出る
  2. ぽっこりお腹がなくなる
  3. 肩こりや腰痛が改善される
  4. 下半身のむくみがとれる
  5. 新陳代謝がよくなり痩せ体質になる

このように嬉しい事ばかりなのです。

特に下半身が気になる方にはおすすめダイエットなのです。

 

■ まとめ

女性は何気ない日常生活の中で骨盤をゆがめてしまっています。

ゆがんだ骨盤を治す事で、スッキリとした下半身を手にいれる事ができます。

体重は落ちているのに下半身が気になる方は、骨盤がゆがんでいるかもしれません。

自己チェックを行い、骨盤ダイエットを試してみましょう!