6b4185566c7db38f78c9d1d5b7c689f3_s禁煙後に太った話は、良く聞きませんか?(管理人もそうでした)
禁煙したいけど太るのは嫌!となかなか禁煙に踏み切れない方に朗報です! 

 

スポンサーリンク

■ 禁煙後の身体の変化

管理人「スレンダ」もヘビースモーカーといわれるほどのタバコを吸っていましたが、身体の事を考え一発祈念して禁煙したのですが・・・
(タバコが吸える場所が少なくなった事と、仕事中吸うには遠い喫煙所まで行かなければならなくなった事も禁煙を決意した要因です。)

禁煙をして最初の身体の変化は、咳が出なくなった事でした。

それから白米の味がわかるようになった事。きっと本来持っている味覚を取り戻したのでしょう。

その後の体重はというと・・・

右肩上がりのうなぎ昇り状態でした。(1年で10kg太ってしまいました。)

 

■ なぜ禁煙すると太るのか?

タバコを吸っている時は、なぜか食欲が出ません。というかお腹が空いていてもタバコを吸うと、とりあえずはそれでしのげてしまうのです。

という事は禁煙すると、おのずと食欲が出た時は何かを食べてしまう、という事になり以前よりも摂取カロリーが増えてしまいます。

ほぼ大体の人は上記のような事で太ってしまう!と思いがちですが、なんと食事の量が以前と変わらないのに禁煙後は太ってしまうという事が、スイスの研究者らによって下記のように発表されたのです。

禁煙した人が太りやすい理由は、食欲が増すことだけではなく、腸内細菌の変化にあるかもしれないとの研究論文が29日、米オンライン科学誌プロスワン(PLOS ONE)で発表された。禁煙すると腸内の細菌株の多様性が変化し、肥満症患者の腸内に多くみられるプロテオバクテリアとバクテロイデスという2種類の細菌が増えることが明らかになったという。 これらの細菌は、エネルギーを非常に効率良く使用し、消化されにくい食物繊維を分解すると考えられている。結果として、食べ物が排せつ物として体外に排出されずに、通常よりも多く脂肪に変換されることになる。

出典:http://www.afpbb.com/

では禁煙後も食事の量は同じ場合、いったいどーすれば禁煙後太らないようにできるのでしょうか?

スポンサーリンク

■ 禁煙後太らないようにするためには

上記の研究発表をふまえると、腸内環境を整えれば太らずにすむという事になります。

① 腸内環境に良いとされる善玉菌を増やしましょう。

⇒ ダイエットに腸内環境は大事

腸内環境が悪い人は悪玉菌が多く、善玉菌が少ないと良く言われますよね。

② 食物繊維を多く摂るようにしましょう。

⇒ 食物繊維の摂り過ぎ注意!

間違った食物繊維の摂り方だけには注意をしましょう。

 

■ まとめ

禁煙後必ずしも太るとは言い切れませんが、食事量が増えて太るのではないという事です。

腸内環境に変化がおき、食事の量を減らしたとしても太ってしまう場合があるのです。

禁煙後の体の変化を知る事で、食べなければならないものがわかれば太らずに健康体を手に入れる事ができるのです。

タバコは「百害あって一利なし」といわれていますので、どうせなら健康で綺麗になれるダイエットで痩せてみませんか?

スポンサーリンク