089086ダイエットには水分が欠かせないものとなっていますが、どんな水分をどの位飲めばダイエットには効果的なのでしょうか?

わかりやすく水分の種類や、ダイエットに効果のある摂取タイミング等をお伝えしますね~

スポンサーリンク

■ 体の中の水分

私たちの体は、成人で約60~65%がの水分で作られています。

体の半分以上が水分で作られていると思ったら、水分は大事だという事がおわかりいただけると思います。

毎日水分を摂ることで、体の中を循環させ老廃物を排出します。

ダイエットで食事制限を行うと、どうしても水分が不足するために普段よりも多くの水分を必要とするのです。

 

■ ダイエット中はどの種類の水分がよい?

ダイエット中に飲む水分は、0カロリーのミネラルウォーターが良いと言われています。
体の半分以上が水分でできているので、ミネラルウォーターが適しているのかもしれませんね。

ミネラルウォーターを飲む場合は常温が良いとよく言われていますが、少し冷たい位のものを飲む方が体温と同じ温度まで上げるために身体のエネルギーを使用すると言われています。

お茶やコーヒー等のカフェインが含まれている飲み物は利尿作用があると言われているので、体外へ排出されその為に体が水分不足になってしまう事もあります。

食前に飲むと満腹感が得られるという炭酸水もありますが、炭酸水を食前に飲む場合は摂取量に注意をしなければ、逆に食欲が増してしまう場合があります。
⇒ 炭酸水で痩せれないデメリットとダイエット効果を検証してみた

 

■ 水分はどの位飲めば良い?

1日での効果的な摂取量は、女性の場合で1.5リットル~2リットルと言われています。

一度に多量の水分を摂るのではなく一回分をコップ一杯程度とし、一日の間で数回に分けて飲むようにしましょう。

運動後などの汗をかいた後も一回に多量を飲まずに、何回かに分けて水分を摂った方が良いとされています。

 

■ ダイエットに効果的な水分の摂取タイミングは?

空腹時に水を飲むと胃液が薄まり酸性度が下がり、脳が満腹と勘違いをおこします。

食前に水を飲む事で、食欲が抑えられる事になります。

食前以外の吸収しやすい食前や食事中に、大量の冷たい水を一度に飲んだり、寝る前の水分補給を寝る30分以上前まで終わらせていないと、むくみの原因となりますので注意が必要です。

 

■ まとめ

ダイエットには食前にミネラルウォーターを飲みましょう。

一日に1.5リットル~2リットル前後、飲むようにしましょう。

今までにミネラルウォーターをあまり飲まない方は、制限をしてしまうとそれがストレスになってしまいますので一度にすべてを変えず、まずは寝起き・食前・入浴後などから始めてみましょう!

ミネラルウォーター以外を飲んではいけないという事はありませんので、ご自分の生活に合わせて取り組むようにしてみましょう!

スポンサーリンク