ab591a109ebea61018030fc591066927_s日常生活の中で、何気なくしている動作は、いったいどの程度のカロリーを消費しているのでしょうか?

消費カロリー計算する簡単な方法をお伝えします。

 

スポンサーリンク

■ 消費カロリーの計算方法は?

体重を1kg減らすためには、約7,200kcalの消費が必要と言われています。

一週間で-1kgを減らしたい場合は、今より1日約1,000kcalの消費が必要になります。

一週間で-500gであれば、1日約500kcalを消費すれば良い事になります。

このように考えれば、ちょっとした日常生活を多く行う事で、消費できそうな気になりませんか?

下記のような計算方法で、消費カロリーを計算する事ができます。

 

消費カロリー(Kcal) メッツ値 × 体重(kg) × 運動時間(1時間を1として) × 1.05

 

 ※メッツ(METs)というのは、活動のエネルギー消費量が、安静時を1とした時の何倍にあたるかを示す値です。

メッツ値は独立行政法人国立健康・栄養研究所:『身体活動のメッツ(METs)表』2012年4月11日更新の値を使用しています。

 メッツ値一覧表はこちら ⇒ 日常活動と運動のメッツ値一覧表

 

■ 日常生活の消費カロリー

普通に歩く消費カロリーを計算してみると(体重60kgの場合)、

 → 3メッツ×60kg×30分(0.5)×1.05=94.5kcal となります。

以下、体重60kgの場合の消費カロリーを一覧にいたしました。

活動内容メッツ活動時間消費カロリー
普通に歩く3.020分63kcal
立ったまま会話1.830分56.7kcal
掃除3.320分69.3kcal
TVを見る1.030分31.5kcal
服・洗濯物の片付け2.320分48.3kcal
車の運転1.530分47.2kcal
座ってオフィスワーク1.5180分283.5kcal
犬の散歩(徒歩/走る)3.030分94.5kcal
雪はね6.060分378kcal
ピアノの練習2.360分144.9kcal
手芸・編み物1.560分94.5kcal
シャワーを浴びる2.020分42kcal
風呂掃除3.510分36.7kcal

上記の一覧は、管理人が一日に行うであろう活動内容です。

朝起きて会社へ行き仕事をし帰宅して家事をすると → 一日の消費カロリーは678.2kcalの消費となります。

休みの日は、オフィスワークが無い分、趣味のピアノや手芸、雪はねを行うので → 1106.6kcalの消費となります。

日中の活動以外では、寝ている間にもカロリーは消費しています。

普段の日常生活でも、意外とカロリーを消費している事がわかると思います。

そう考えると、無理に食事制限をしなくても上手にカロリーを消費できれば良いのでは?と思いますよね。

 

■ まとめ

一日の日常生活でもある程度のカロリーは消費しています。

ちょっとした運動などを取り入れる事で、消費カロリーはグンとUPします。

現在は歩数だけではなく消費カロリーも計れるものがありますので、一日の中で消費カロリーを計算するのが面倒な方は、そういった物を利用してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク