a687c245cf48dd572c8cd5eb244819f3_s女性でもプロテインを飲むと良いと言われいますが、太るのではないか?筋肉がついてしまうのではないか?と気にして飲めない方!

女性はどんなプロテインを飲むのが良いのかわかりやすくお伝えします。

 

スポンサーリンク

■ プロテインの種類

プロテインには簡単にわかりやすく大きく分けると、二つの種類があります。

  1. 主に筋肉をつけるもの
  2. 栄養分を補給するもの

この二つのプロテインの違いは成分によります。

成分を詳しく説明すると

  1. 動物性の牛乳を原材料とした「カゼインプロテイン」と「ホエイプロテイン」
  2. 植物性の大豆を原材料とした「ソイプロテイン」

 となっています。

それぞれの目的にあったプロテインを選ばれると良いと思います。

 

■ プロテインを飲む目的

たんぱく質というのは、体を構成している骨や筋肉、血液の材料となる他、髪・爪・皮膚・ホルモンなどに欠かせない栄養素と言われています。

プロテインの中にはたんぱく質の他、体に必要な栄養素をバランスよく配合されたものもあり、食事だけでは摂れない栄養素を同時に摂る事ができます。

プロテインを飲む事で、良質なたんぱく質と不足がちな栄養素を効率よく簡単に補給する事ができますので、健康な体をつくるにはとても効果的なものと言えます。 

 

■ 女性がダイエットで飲むには?

女性がダイエット目的でプロテインを飲む場合、筋肉をある程度つけ基礎代謝を上げる必要があります。

その上で食事では摂りきれていない栄養分をプロテインによって補充する事が必要です。

上記の事からダイエット目的で飲むプロテインは、上記で説明をした②の「ソイプロテイン」をおすすめします。

⇒ 【ダイエット効果抜群】ソイプロテインの正しい3つの選び方

 

 注意

たんぱく質の必要量は一般的に体重1kgあたり1g/日程度といわれています。
たんぱく質は過剰に摂取すると、肝臓や腎臓に負担をかけることになりますので、肝臓や腎臓に疾患がある方は注意が必要です。

 

■ まとめ

プロテインには大きく分けて種類が2つありますので、ご自分の用途にあった成分を確認してから飲むようにしましょう。

プロテインは筋肉をつけるものが目的ではないものもありますので、女性でも安心して簡単に栄養を補給できるものです。

食事だけでは必要な栄養素を十分に摂取できない時は、プロテインを利用する事をおすすめします。