095548お弁当のHotto Motto(ほっともっと)からタニタ監修のお弁当が管理人「スレンダ」が住んでいる地域で4/1から発売になりました。
ランチはいつもコンビニ弁当なので、ダイエッター「スレンダ」はすぐさま飛びつきました!早速購入して食べてみましたので、感想をお伝えします。 

スポンサーリンク

■ 話題のTANITA

このTANITAとほっともっとのコラボレーション弁当は、東京ではいち早く販売されていたようです。(プレリリースによると1/13より発売されていた模様)

TANITAといえば体脂肪計等で有名な会社ですが、社内の食堂で健康的な定食を出していて社員が続々ダイエット成功!と話題になり、レシピ本まで出されましたよねー

このレシピ本は発売されてまもなく書店では売り切れとなり、第2弾まで発売される人気のレシピ本となりました。(スレンダもレシピ本、買いました。)

ダイエットをされている方で、このレシピ本を購入された方は多いと思います。 

今回はその健康的なお弁当が手軽に買えるという事で、ほっともっとでポスターを見た時からとても楽しみにしていました。

 

■ タニタ監修弁当のおかず

基本はおかずが3種類のお弁当を日替わりという感じになっています。

ほっともっとのカウンターで「タニタ弁当下さい」と注文すると、その日のおかずが入ったタニタ弁当が自動的に注文されます。

おかずは

  • 鶏肉と野菜のさっぱり甘酢あんかけ
  • 豚肉とたっぷり野菜の八宝菜
  • いかと彩り野菜のカレー炒め

上記の3種類が毎日日替わりとなっています。ほっともっとのホームページ上で、どの日がどのお弁当かがカレンダー式になって掲載されていますので、確認していただくと今日はどのおかずかわかるようになっています。(ほっともっとホームページhttp://www.hottomotto.com

3種類とも価格は税込み550円でした。

スポンサーリンク

■ お弁当のこだわり

3種類のお弁当すべてが、カロリー500kcal以下となっています。

出典:http://www.tanita.co.jp/

3種類ともカロリーは控えめ、塩分も少なくなっており野菜もたっぷり入っているので、よく噛みながら食べる事ができます。

よく噛むという事は満腹感を早く感じられるようになるのです。
これはダイエッターには嬉しい事ですよね~

 

■ 食べた感想

写真から想像していたので、お弁当を見た瞬間「ご飯少ない・・・」でした。
「スレンダ」はこの弁当では足りない事を予想し、豚汁も一緒に注文しました。

改めてスレンダー美人達はこの程度の量で満足しているとは?と関心してしまいました。

ご飯も雑穀米を使用しているので、ヘルシーで身体にはとっても良さそうです。
基本はメインのおかずが変わり、その他のおかずは「うの花」と「菜の花とさしみこんにゃくの酢みそかけ」は同じです。

おかずの味はというと、塩分控えめのわりにはしっかりとした味になっているので、とても美味しかったです。(やはりご飯が足りませんでした・・・)

欲を言えば、もっとおかずの種類を増やしてくれると毎日食べても飽きがこないよなーと思ってしまいました。

⇒ 体脂肪を下げる食べ物を知らないって損するって話

 

■ まとめ

お近くにほっともっとがあれば、一度食べてみる事をおすすめします。

だいたいの持ち帰り弁当等は揚げ物が多いので、高いカロリーのものが多い中、このお弁当は500kcal以下なので、お弁当の内容からするとカロリーがとても低くなっています。

スレンダのようにコンビニ弁当ばかりの方には、手軽に買える栄養バランス抜群のお弁当はとても魅力的ですよね~!

スポンサーリンク