c5867c7df7f12ead1d596aea81f02696_s良く聞くプロテインダイエットですが、その中でも女性にはソイプロテインが効果的です。

最も適したソイプロテインの3つの選び方を、お伝えします。

 

スポンサーリンク

 

■ ソイプロテインとは

ソイプロテインとは大豆から作っているプロテインです。

植物性のたんぱく質が豊富に含まれています。

ダイエット中は、たんぱく質が不足すると筋肉が減り代謝が低下してしまい、結果太りやすい体質へと変化する可能性があり、ダイエットには逆効果となってしまうのです。

ソイプロテインには、大豆に含まれているイソフラボンにより抗酸化作用、美肌効果、更年期障害を予防、骨粗鬆症の予防、動脈硬化を防ぐ、ホルモンバランスの調整するといった効果があります。

 

 大豆たんぱく質の良いところ

  • 体内に吸収される速度が緩やかなので、満腹感を感じやすい。
  • 基礎代謝を向上させ腸内環境を整える働きもあり、効率よくカロリーを消費してくれる。
  • 脂質をおさえ良質なたんぱく質を摂る事ができる。
  • 食べ物で摂取した余分な脂質と結びつき、体外へと排出する働きがある。
  • 腸内の悪玉コレステロール(LDL)を低下させる効果がある。

 

■ ソイプロテインの選び方

アミノ酸スコアという表示を見て、100と書いてあるものを選びましょう。

アミノ酸スコアが高いという事は、たんぱく質の品質が高いという事になり、人間の身体に必要なアミノ酸が全て含まれているという事になります。

粉っぽく溶けずらいという話もありますが、管理人が試した限りではシェイカーで混ぜればそれほど気にはならずに、飲めました。

(たまにシェイカーの底にだまになって溜まる事もありました・・・)

 

味も色々な種類のものがありますので、お好みに合わせてお選び下さい。

 

■ ソイプロテインを飲むタイミング

ダイエット中に飲むには食事の前に飲むことをお勧めします。

食事の前に飲む事で空腹感をやわらげ、いつもの食事の量を減らす事ができます。

間食を食べたい人は、代わりにソイプロテインというのも良いかもしれませんよ。

 

 注意

大豆アレルギーがある方やお子様、ホルモンバランスの崩れやすい妊婦さん等は、摂取を控えて下さい。

一度に吸収されるたんぱく質の量は決まっていますので、製品の摂取量を確認しましょう。

(一度にたくさん飲んだからといってたくさん吸収されるわけではなく、尿とともに排出されてしまいます。)

 

 

■ まとめ

食事の内容のバランスを考えるのが面倒な人は、食事の前にソイプロテインを足してあげるだけで、必要な栄養素がある程度摂取できます。

下記の3点を参考に、ソイプロテインを取り入れてはいかがですか?

 

1.ソイプロテインを選ぶ際には、アミノ酸スコアに注意しましょう!

2.ソイプロテインは食前に飲みましょう!

3.ダイエット中は一日の摂取カロリーを抑えましょう!