087351痩せるためのお風呂の入り方って知っていますか?
お風呂って日常生活の中でのスケジュールに組み込まれているので、なにも考えずに入ってしまいますよね~
ダイエットに効果を出すためには、一日のうちで何時がお風呂に入るベストタイミングなのでしょうか?

スポンサーリンク

■ 食前と食後はどちら 

食前の入浴は、食欲を減退する効果があります。

身体が温まる事で胃腸の働きが鈍り、胃液の分泌を抑える事ができ、空腹感が多少やわらぐのです。

ただ食前に入浴した場合、入浴後1時間に以内食事をしないとまた元に戻ってしまいます。
入浴後1時間以内に食事をとることで、少ない量で満腹感を得る事ができます。

食後の入浴は、リラックス効果が期待できます。

リラックスする事で、ダイエット中の天敵であるストレスを解消する事ができます。

注意として食後すぐの入浴は、身体が温まって血液が全身をめぐり、胃腸の働きが抑えられ消化不良をおこしてしまいますので、入浴をするなら食後30分は空けましょう。

 

■ 運動後のお風呂は?

スポーツジムなどに通っている人は必ず運動後にお風呂にゆっくりと入り、汗を流す方が多いと思います。

でもこの運動後の入浴は、ダイエットには逆効果なのです!

なぜかというと、運動後に分泌されるアドレナリンが入浴によって、止まってしまうからです。
アドレナリンは分泌されると、脂肪燃焼が促進されダイエットには大きな効果をもたらすのです。

運動後にお風呂に入る場合は、30分~1時間程後に入る事をおすすめします。
どうしても早く汗を流したい場合は、38℃程度のぬるめのシャワーで汗を流して下さい。

※人によっての運動量や体格、年齢などによって個人差があります。
⇒ 40代がジムで筋トレしても痩せない理由を3つ考えてみた

 

■ お風呂の温度

一般的には38℃~40℃の低めのお湯が適温とされていますが、食前に入る場合は40℃よりも少し熱めのお湯につかりましょう。

熱いお湯につかることで、交感神経が刺激され食欲が抑えられます。

逆に食後は適温のお湯につかり副交感神経を刺激し、リッラクスする事でストレスを解消することができ、良い眠りにつくことができます。
⇒ 【今すぐ実践!】質の良い睡眠はダイエットにも効果がある?

日頃の生活状況に応じての入浴時間から、温度を変えてみる事が大事です。
あまり熱いお風呂にはいっていると、のぼせてしまったりしますので水分補給を忘れずに!

■ 豆知識
体温を1度上げると、代謝が12%もアップするんですよー!
⇒ 【主婦必見】勝手に痩せるための基礎代謝量を簡単に増やす方法

 

■ まとめ

ダイエット中の効果をだすためのお風呂の入るおすすめの時間帯は、下記のように目的によって変えてみましょう。

  • 食欲を抑えたい方は、食前に
  • ストレスが多い方は、食後に

入浴時間によって温度を変えましょう!

お風呂に入る前後には水分を摂るように心がけることをおすすめします。
のぼせて体調をくずさないように、気をつけて下さいね!