083250今度こそダイエットを始めよう!と思いつつも、気づけば三日坊主で終わってしまった・・・なんていう方は多いのでは?

どうすれば、三日坊主で終わらないようにする事ができるのでしょうか?
三日坊主でも続くダイエットの3つのポイントをお話します。

スポンサーリンク

■ なぜ三日坊主になるのか?

だいたいの人はダイエットを始める時に、高い目標に設定をしてしまい「今度こそ絶対!」と強い意志をもって始める方が多いと思います。
でも、気付けばいつもように元通りの生活に戻ってしまい「どうせ私はダメだぁ~」とあきらめてしまいます。(スレンダもそうでした・・・)

ではなぜ三日坊主になってしまうのでしょうか?
それは初めから目標に向かって無理をしてしまうからなのです。

最初は強い意志があるために、無理なダイエット計画を立ててしまいます。
その計画も1~2日は良いのですが、無理な計画のためにだんだん辛くなってしまい、結果やめてしまう場合がほとんどです。

 

■ 三日坊主にならないための3つのポイント

三日坊主でダイエットを終わらせないために、下記の3つのポイントに注意をしてみましょう。

① 目標を細かく立てましょう!

目標を細かくというのは、まず1週間○○を続ける、それができたら次の1週間○○を続けるなど・・・
どうしても最終的に何キロ痩せたい!という目標になりがちですが、1週間で-300グラムだとしても1ヶ月で-1.2キロになるのです。

単純計算すると、3ヶ月後には-3.6キロなので悪くないと思います。

細かい目標をノートに書きだしたり、スマホの中にでもよいので書きとめておく事をお勧めします。(レコーディングダイエットってこういう事からも知れませんね。)

 

② 「○○しないといけない」ではなく「○○すると○○が出来る」と考えましょう!

ダイエットを始めると、それまでの生活習慣の中で我慢をしなければならない事が増えます。

我慢をするとストレスが溜まり、せっかく効果的なダイエットを行ったとしても、思うように効果がみられません。

ダイエットを楽しいと思えるようにならなければならないのです。

6日続けて1日休むの良し、自分で決めた事を出来た時に1つだけ好きな物を食べる等、達成感を味わう事で、また次へと進むモチベーションを保つ事ができます。
⇒ 【目からウロコ】ダイエットしても痩せない原因はたった1つだった

 

③ ダイエット生活を共有しましょう!

人間は孤独には耐えられない生き物です。
ダイエットを行っていると、自分だけ辛い思いをしているような気になりませんか?

痩せている人を見て「どうして私だけ・・」と自己嫌悪に陥ってしまったりします。

あなたの周りを探してみて下さい。

同じような悩みを持っている人、あるいは家族、友人に「今、こんな事をしているよ~」と伝えて愚痴ってみたり、同じ目標を持ち報告しあったりするだけでも、気持ちが変わります。

女性の場合は特に、人に話をして聞いてもらえるだけで、スッキリとするものです。
⇒ 【夏までに-3kg】とにかく痩せたい人に4つの方法を考えてみた

 

■ まとめ

ダイエットを三日坊主で終わらせないためには、下記の3つのポイントに注意をしてみて下さい。

  1. 目標を小分けにする
  2. その目標を達成したら、やりたい事をする
  3. ダイエット生活を誰かと共有する

特に目標は無理をせず、今できる事から無理なく始める事が大切です。
できない自分を後悔するのではなく、小さな事でもできた自分を称えましょう!

スポンサーリンク