128511自分の「肥満遺伝子」を自宅で調べようと思った方へ、色々と種類があって迷ってしまうのでは?

スレンダが遺伝子検査はどのような方法で行い何がわかるのか?価格と合わせて簡単にまとめてみました。

スポンサーリンク

■ 3つの肥満遺伝子

多くはこの検査キットになると思います。日本人の96%がこの3つの肥満遺伝子に影響されているといわれています。
その3つの肥満遺伝子とは

  1. β-3AR遺伝子
  2. UCP1遺伝子
  3. β-2AR遺伝子

この3つになります。
これらの遺伝子を調べる事により太りやすくなる要因を分析してもらえます。

検査結果として多くは下記の4つのタイプに分類されます。

  1. りんご型(糖質で太りやすいタイプ)
  2. 洋なし型(脂質で太りやすいタイプ)
  3. バナナ型(筋肉がつきにくいタイプ)
  4. アダム・イブ型(生活習慣により太りやすいタイプ)

上記3つのそれぞれの遺伝子が標準と異なるために肥満と関係し、この4つのタイプに分類されますが、④だけは遺伝子に変異がないタイプになります。
⇒ 【誰でもOK】ダイエットに効果的な遺伝子検査の方法は2つあった

 

■ DHC遺伝子検査キット

値段も手ごろな遺伝子検査キットです。綿棒で口腔内粘膜をとり送るタイプです。
検査する肥満遺伝子は上記の3つの遺伝子を分析します。
検査結果は4つの遺伝子型ダイエットタイプに分類され、「遺伝子検査結果報告書」「DHCパーソナル・カルテ」「おすすめ対応サプリ」が2~3週間後送られてきます。
「DHXパーソナル・カルテ」では食事方法やおすすめの成分、運動の方法が書かれています。

価格:4,860円(税込・送料込)

 

■ GeneLife(ジーンライフ)肥満遺伝子検査キット

こちらも口腔内粘膜を綿棒でとり送るタイプです。
検査する遺伝子は上記と同じ3つの肥満遺伝子となります。 

検査結果では4つのタイプに分けられ「検査報告書」「レシピブック」が約2~3週間後送られてきます。
「レシピブック」にはタイプ別のおすすめ食品例がレシピとともに紹介されています。

※こちらの会社ではこの「肥満遺伝子検査キット」の他に色々な検査キットをそろえており、中でも肥満・美容・体重・身体的特徴など50項目を検査できるキットもあります。

価格:5,980円(税込・送料込)

スポンサーリンク

■ DNA SLIM ダイエット遺伝子分析キット

こちらも口腔内の粘膜を綿棒でとり送るタイプです。
検査する遺伝子は上記の3つの肥満遺伝子に加え、FTO遺伝子(RS9939609、RS1558902)の2つが加わり、5つの肥満遺伝子を分析してもらう事ができます。

こちらの会社では爪用のキットも出しており、爪を切って送るタイプもあります。

検査結果では、243種類ものタイプ(大きくは10種類)に分類され、「体質」「ダイエットプラン」「食事アド バイス+栄養サポート」「運動アドバイス」「食行動チェッ クシートから現状分析」の説明書が約10日前後で送られてきます。

価格:6,994円(税込・送料込)

 

■ まとめ

ひと昔前では考えられないような遺伝子検査ですが、最近では一般人でも簡単に行えるようになりました。

痩せない原因がこの肥満遺伝子がすべてではありませんが、何をやっても痩せないとお悩みの方で、自分の痩せない要因をこの遺伝子検査で調べるのも一つかもしれませんね。
⇒ 【女性限定】太る人と太らない人の4つの違いを調べてみた結果

価格や結果等色々ありますので、予算等に合わせたものを選ばれると良いと思います。

調べた結果を今後のダイエットライフに役立たせてこそ、痩せ身体を手にする事ができますので「どんなダイエットをしたら良いのか?」ともやもやした気持ちをスッキリとさせたい方にはおすすめかも!?

スポンサーリンク