65bf7ae206c9ff072a2fc0b1244ff932_sTVでも紹介され話題となった「クレンズダイエット」ですが、海外セレブの間では即効性がある事で人気のようです。

なぜ即効性があるのか?その秘密とともにお伝えします。

 

スポンサーリンク

■ クレンズダイエットとは

短期間、100%のフレッシュ野菜ジュースを飲んで体重を落とすダイエット方法です。

一週間で-7kg との話もあり、ビックリですがその分注意する事もあります。

食事を野菜ジュースに置き換えるので、ダイエット方法としては「プチ断食」に近いもののようです。

⇒ プチ断食の正しい方法と3つの効果とは

このクレンズダイエットを始める際はいきなり始めるのではなく、断食の前後の食事内容を参考にされる事をお勧めします。

 

■ クレンズダイエットの効果

プチ断食に近いのでやはり、デトックス効果が高いと言われています。

野菜に含まれるカリウムを摂取する事で、ナトリウムが体内の水分と排出され身体のむくみを改善します。

その他野菜には食物繊維もたっぷり含まれていますので、腸内環境の改善に効果もあります。

デトックスする事で身体をリセットさせる事ができ、太りずらい体質へ変化させます。

 

■ クレンズダイエットの方法

新鮮な果物や野菜のみをフレッシュジュースにします。

このフレッシュジュースをミキサーで作るには、普通のミキサーだと高速回転の熱により新鮮な果物や野菜の栄養素が壊れてしまうようです。

ではどうしたら良いのでしょう?

  • 思い切って高速回転しない性能の良い高いミキサーを購入するか?
  • 自宅にある普通のミキサーを使うか?
  • 自宅で作るのは面倒なのでジュースクレンズを購入する?

 

試しに行う場合は、自宅にあるミキサーを使用してみて効果をみるのも一つだと思います。

その際は材料をできるだけ細かく刻み、あまり高速回転をさせないようにしてみる事をお勧めします。

少しでも効果があれば、思い切って性能の良いミキサーを購入しても良いですよね。

※管理人の知人は、毎朝普通のミキサーで作ったフレッシュジュースを飲んで便秘解消になって喜んでいました。

 

ジュースを作る際の基本レシピ

  • キャベツ 100g(約葉大3枚、小6枚)
  • ニンジン 100g(約1本)
  • りんご 1/4個
  • レモン 1/2個
  • セロリ 1/2本
  • 水 200ml
  • 氷 200g(入れても入れなくてもOK)

上記の物が基本となっておりますが、お好みに合わせて野菜や果物をを足しても良いと思います。

 

 クレンズダイエットの注意

クレンズダイエットを行う日数は、長くても3日と言われています。

長期間行うと身体に必要な栄養素が十分に摂れないために、健康を害する恐れがあるからです。

クレンズダイエットによって脂肪が減っているわけではありませんので、ダイエット後の食生活などに注意が必要です。

 

■ まとめ

とにかく早く痩せたい方は、このクレンズダイエットが効果的です。

プチ断食と同じように長期間行うものではありませんので、ご注意ください。

クレンズダイエットを行った後は、普段の食生活に気をつけるなどのリバウンド対策も必要です。