144789出産後に元の体重へ戻そうにもなかなか痩せられない方が多いのでは?

それには3つの原因があるのです!

その原因と対処法をお伝えします。

スポンサーリンク

■ 出産後痩せれない人の原因

出産後の女性の身体は、以前の身体に比べると劇的に違いがあると思います。

  • お肌の状態が悪くなった
  • 骨盤が開いてしまっている

出産前の身体の状態にもよりますが、たいていの方は出産すると胎児と羊水で-7kg程減ると思います。

妊娠中に+10kg前後で体重をおさえられた方は、産後の授乳等により自然に元の体重へ戻る方が多いようですが、それ以上体重が増えてしまっていた方は、なかなか授乳等では体重が元に戻らず悩んでいると思います。

そういった方の痩せない原因として

  • 筋肉がおちてしまった
  • 食べる量が妊娠中と同じ
  • ホルモンバランスの乱れ

この3つが大きな原因ではないでしょうか?
それぞれの対処法として、下記にまとめてみました。

 

① 産後の身体について

産後は何かと忙しいものです。初めての出産後は特に、初めて行う事が多くストレスも溜まりやすい状態になっています。

そこへもってきて夜中の授乳などが重なってしまうと、睡眠不足もあり生活リズムが大きくくるってしまいます。

産後2~3ヶ月はダイエットの事は考えずに、自分の事をいたわってあげましょう。その後は赤ちゃんがいる生活にも慣れてきますので、それから1年以内に体重を落とす事を考えると良いと思います。

ただ開いてしまった骨盤は、産後自宅に戻ってきた頃から少しづつ体操を行って締めて上げる事が必要です。その体操も寝ながら行えるようなものから徐々に本格的な骨盤をしめる体操を行うとよいでしょう。

⇒ 産後の体型戻し、寝ながらできる骨盤矯正体操

赤ちゃんと一緒にできる骨盤体操などもありましたので、ご参考にどうぞ!

⇒ 骨盤エクササイズ:赤ちゃんと遊びながら~ねんね期

スポンサーリンク

② 産後の食事について

授乳中の1日に必要な摂取カロリーは

妊娠前の必要摂取カロリー +350kcal

と言われています。

妊娠前の必要摂取カロリーはこちらを参考にどうぞ 
⇒ ダイエット中の食生活と一日に必要な摂取カロリー

いつもより多く食べても良いと思い、好きなものばかりを食べていると栄養がかたよってしまいます。
必要な栄養素を摂るための、バランスのとれた食事が必要です。

その際、妊娠により活動量が減り筋肉が落ちてしまっていますので、筋肉を作るための必要なたんぱく質を積極的に摂るようにしましょう。

たんぱく質を効率よく摂取するためにはプロテインがおすすめです。
⇒ 【女性は太る?】プロテインの2つの種類と知られていない目的

 

③ ホルモンバランスについて

出産をするとたいていの方は、身体の調子がそれまでと違うような気がしませんか?

女性としての大きな一仕事を終えると、身体のホルモンバランスが乱れてしまいがちです。
(管理人スレンダも出産後、更年期のような症状が出てしまいました。)

ホルモンバランスが乱れてしまうと自律神経も乱れがちです。
⇒ ダイエットしても痩せない!自律神経の乱れが原因かも?

思いあたる方は赤ちゃんの健診などの際に、産婦人科の先生に相談してみましょう。
漢方などを処方してくれる場合もあります。
⇒ 【楽に痩せたい!】漢方で痩せる期間と効果とは

 

■ まとめ

産後、痩せれないとお悩みの方は下記の3つのポイントに注意しましょう。

  1. 産後の身体づくり
  2. 食事のバランス
  3. ホルモンバランスを整える

どれも無理をせずに、まずはゆったりとした気持ちになる事が大事です。イライラしてしまうとダイエットには逆効果です。
赤ちゃんと一緒にできる体操なども沢山ありますので、試してみましょう。