935420313bb12a0ecc24cbe94c9315fb_sニューヨーカーの間で流行った「メイソンジャーサラダ」ですが、日本では「ジャーサラダ」という事で、モデルや芸能人の間で人気が出ています。
このジャーサラダを食べるだけで、主婦でもニューヨーカー気分を味わいながら、ダイエット生活ができるのです。 

スポンサーリンク

■ メイソンジャーサラダとは

アメリカでは100年以上の歴史を持つ缶メーカーである、Ball社のダブルキャップ密閉瓶「メイソンジャー」という保存用ガラス瓶に、野菜を詰めてお弁当のように持ち運びするのです。

ダイエット中に必要な栄養素を摂る為には、野菜はかかせませんよね。

⇒ ダイエット中の食生活と一日に必要な摂取カロリー

野菜を詰める際の順番がありその順番通りに入れお皿に出すと、きれいなサラダが出来あがりという事です。

瓶に入れる順番としては

  1. ドレッシングChopped-Chicken-Salad-To-Go
  2. 豆や硬い野菜
  3. トマトなどの柔らかいもの
  4. 葉物の野菜

 

                                出典:www.earth911.com

これらの物を隙間なく詰めるのがポイントです。

透明な瓶なので、色取り良く詰める事で見た目がとても良くなり、食べるのが待ち遠しくなりますね!

日本では「ジャーサラダ」というレシピ本が大ヒットしています。

ネットにも色々なレシピ集がありました。

 

 

 

テレビでアンジャッシュの渡部建さんが、最近この「メイソンジャーサラダ」にはまり、手軽に作れてとても良い(2、3日たっても野菜がシャキシャキしている)と絶賛していました。
男性でも簡単に作れるサラダとして良いかもしれませんね。

 

■ ジャーサラダの容器

Ball社の「masonjar(メイソンジャー)」というガラス容器に、上記のように野菜を詰めていきます。ガラスに刻印されているBallという文字が、とてもお洒落でかわいい!と人気です。

ガラス製なのでにおい移りもしずらく、煮沸消毒もできるの衛生的な保存容器です。

2つに分かれるキャップの構造が特徴で、しっかりと密閉できる事から野菜を瓶詰めにしても、5日間程は新鮮な野菜のまま保存ができます。

忙しい方には嬉しい、まとめてサラダを作り置きできるのです。

アメリカで100年以上の歴史を持つBall社の密封ビンは大きさも豊富にあるようですので、お好みに合わせてお選び下さい。

容器が高いな~と思った方や、もっと手軽にサラダを食べてダイエットを行いたい方は
⇒ 容器は関係ない?ジャーサラダを食べるだけで-3kgダイエット!

 

■ まとめ

ガラスの容器に色々な色の野菜を入れるだけで、見た目がとても綺麗になります。

ダイエット中の食生活に必要な野菜サラダも、ガラスの容器の下から重ねることで、ただの野菜サラダでも何だか楽しくなりますよね!

ただお皿に野菜を盛るのではなく、ガラス容器に入れて食卓に出すだけでも、気分がガラリと変わり、たちまちニューヨークのランチ気分が味わえます~