89efb7bc26f1999f2286cdd7a64f34c8_sスレンダは、あるコーヒーショップで水の中にレモンが入っているのを見て「なんだろう?水の臭みをとるのかな?」と思っていましたが、なんと「レモン水」が若い女性の間でダイエットに効果があると話題になっていたのです。ダイエットにどのような効果があるのか調べてみました。

スポンサーリンク

■ レモン水がなぜ人気?

レモン水がなぜ若い女性に人気が出たかというと、ミランダ・カーやビヨンセ、それに叶姉妹やエリカ・アンギャルなどが愛用していることからのようです。このように美の象徴のような人たちが愛用しているのなら!と誰でもすぐに試そうと思いますよねー

レモン水の良いところといえば、誰でも簡単にすぐ作れるところではないでしょうか?
お水とレモンがあればいいのですから!

レモンと想像するだけで、口の中につばがたまってきませんかー?
そのまま食べようと思ってもよっぽどスッパイものが好きではないかぎり、ちょっと遠慮してしまいますが、水に入れる分にはほどよい酸味なので飲めちゃいますよね~

⇒ 炭酸水で痩せれないデメリットとダイエット効果を検証してみた

 

■ レモン水のダイエット効果

そのレモン水にはどのようなダイエット効果があるのか?をまとめてみました。

栄養素効果
ビタミンC免疫力向上、イライラ解消、美肌効果
クエン酸免疫力向上、抗酸化作用、疲労回復
ポリフェノールフラボノイドが脂質吸収を抑制
カリウムむくみ改善、高血圧予防
ペクチン腸内環境の改善
リモネンリラックス効果、代謝と消化の活発化

その他、ポリフェノールの一種であるルチンビタミンCの吸収を促進し生活習慣病の予防にも効果があります。

上記のような効果をみると、普通のお水を飲むよりはレモン水を飲んだ方がダイエットには効果がありそうですね。
⇒ 水分は何をどの位飲めばダイエット効果があるの?

特にタバコを吸う人は、タバコによってビタミンCがものすごく消費されてしまうし、活性酸素が増えるのでレモン水はおすすめのものだと思います。
もちろんタバコを吸わない方にも、これからの季節は暑さで身体が疲れやすくなるので、おすすめですよ!
⇒ 禁煙しても痩せれる!太る原因は食事量ではない?

study_memo

 

ルチンといえばそばが有名ですが、ルチンは水溶性なのでそばをゆでる間にゆで汁に溶け出てしまうので、そば湯として飲むのが効果的なのだそうです。スレンダは何も考えずに今までそば湯を飲んでいました~

スポンサーリンク

■ レモン水はいつ飲む?

では「レモン水」はいったい、いつ飲めばダイエットには効果があるのでしょうか?
下記に飲むタイミングによりどんな効果があるのか?まとめてみました。

飲むタイミング効果おすすめ度飲み方
体内を活性化させ代謝アップ常温・ぬるま湯(白湯)
食前空腹防止常温・ぬるま湯(白湯)
食事中脂肪や糖質の吸収を抑制やや冷水・常温
食後口臭予防やや冷水・常温

飲み方として朝や食前は基本的に常温が良いと思いますが、食事中などは冷たいお水を飲みたくなりますよねー。そういう時はあまり気にせずに自分の好きな飲み方で良いと思います。

最初からコップ1杯にレモン半分を絞ったものを飲もうとすると、慣れていない場合はかなりスッパイのでレモンの量を調節しながら飲んでみましょうね。

1日の量としては、レモン約1個分で1日に必要とされるビタミンCが摂れるので、1日1個を目安にすれば良いと思います。

食前に飲む場合の注意点
胃が弱い方には刺激が強いので食前はおすすめしません。
食前にレモン水を飲むと、ペクチン(食物繊維)により空腹防止にもなりますが、逆にリモネンによって食欲が増進される場合もあるので、注意が必要です。

 

■ まとめ

美女たちが好んで愛用するものには、女性が嬉しい効果がたくさんあるのですね~
レモン水はダイエットや美肌にも効果あるし、夏バテ気味の身体にも効果がありますので、是非これからの季節にはおすすめです。

ダイエットにはお水が必要といわれていますが、そのお水をレモン水にしてみてはいかがですか?

スレンダも明日から早速「レモン水」を飲んでみたいと思います!!