045679漢方薬って色々あって、ダイエットにはどれが良いのかわからないですよね~
ドラッグストアで買えるのは手軽で良いのですが、その際に参考にできるようスレンダがタイプ別にわかりやすくまとめてみました。
是非、参考にしてみて下さい~

スポンサーリンク

■ ダイエットしたい時の漢方薬の選び方

漢方薬といっても、それぞれの体質や健康状態、飲み合わせによって副作用が出る場合もあります。
基本的には医師等に処方してもらう事をおすすめいたしますが、ドラッグストア等でも色々なものが売っていますので、ちょっと試してみたくなりますよね。

そういった場合に、簡単なタイプ別でおすすめの漢方薬をまとめてみましたので、参考にしてみて下さい。

ちょっとでも体質や体調に不安のある方は、ドラッグストアにいる薬剤師さん等に相談してから購入して下さいね。

 

■ 食べる事大好きなぽっこりお腹タイプ

食欲旺盛なぽっこりお腹には【防風通聖散】(ぼうふうつうしょうさん)がおすすめです。
体力がある程度ある人で、ついつい消費カロリーよりも摂取カロリーがオーバーしてしまう人などはこちらのタイプですね。

  • お腹周りの脂肪が気になる
  • 食べる事が大好き
  • ジャンクフードが好き
  • 好む味はこってり系
  • 冷たい飲み物が好き
  • 体力はある方だが運動はしない
  • 便秘がち

⇒ 【防風痛聖散】実際に飲んでみたダイエット効果は?本当の体験談

 

■ ストレスからついつい食べてしまうタイプ

ストレス解消でついつい食べてしまう人には【大柴胡湯】(だいさいことう)がおすすめです。
どちらかというと体格がガッチリしているのですがお腹を中心に脂肪が気になる方はこちらのタイプですね。

  • イライラするとついつい食べてしまう
  • 無性に甘いものが食べたくなる時がある
  • 食事時間は不規則
  • 便秘がち
  • 体力には自信がある
  • 肩こりや頭痛がある

⇒ ダイエットしても痩せない!自律神経の乱れが原因かも?

スポンサーリンク

■ あまり食べないのにぽっちゃりタイプ

全然食べる量は少ないし運動苦手な人には【防已黄耆湯】(ぼういおうぎとう)がおすすめです。
どちらかというと筋肉があまりついていないぽっちゃりさんで疲れやすい方はこちらのタイプですね。

  • 疲れやすい
  • 汗をかきやすい
  • 運動は嫌い
  • すぐに座りたくなる
  • 好む味はあっさり系
  • 食事の量は少なめ
  • どちらかというとぽっちゃりタイプ

⇒ 【タイプ別】汗をかきやすい人の4つの原因と特徴を調べた結果

 

■ 痩せているけど身体の冷えが気になるタイプ

むくみが気になり痩せていても体調が気になる人には【当帰芍薬散】(とうきしゃくやくさん)がおすすめです。
何となく虚弱体質のような気がしていつも手足が冷たく夕方になるとむくみやすい人はこちらのタイプですね。

  • むくみやすい
  • 手足が冷たい
  • 貧血気味
  • 汗をかかない
  • トイレに行く回数が少ない
  • 月経が不順
  • 更年期障害のような症状がある

⇒ 【ためしてガッテン】むくみの原因は意外なところにあった

 

■ まとめ

漢方薬もここでは紹介していないものを含めると、色々な種類のものが沢山あります。
女性は特に身体の不調と共に痩せづらい体質に変わっていく事もありますので、何が原因で痩せづらい体質になっているのかを探ってみる事も必要ですね。

『漢方ライフ』というサイトでは、漢方の事が詳しく載っていたり、チャートから自分の肥満体質タイプを知る事ができます。その結果からのおすすめの漢方薬は出てきませんが、漢方薬辞典などもあるので、飲みたい漢方薬の効能や効果、副作用も載っていますので、ご参考にしてみて下さい。

心配な方はドラッグストア等の薬剤師他の方へ聞いてから購入するようにしましょうね~