stockvault-almond-milk-with-almonds-on-wood171161アメリカで大人気の「アーモンドミルク」ですが、いったいどんな効能や効果があるのでしょうか?アーモンドといえばモデル達の間ではおやつとして人気なので、なんとなく身体によさそうですよねー
でも、副作用や注意点はないのでしょうか?スレンダが調べてみました。

スポンサーリンク

■ アーモンドミルクとは

その名のとおり、簡単にいうとアーモンドから作られた飲料のことです。

水に浸したアーモンドをミキサーなどで砕き、水を加えてガーゼなどでかすを漉した飲料である。出典:wikipedia

なんとなく想像はつくと思いますが、豆乳も大豆をすりつぶして水を加え煮つめてこした飲料なので、同じ植物性の飲料なんですよー
ちなみに牛乳は動物性の飲料です。

 

■ アーモンドミルクの4つの効能とは?

なんといってもアーモンドミルクは良いことばかりなんです!

  • 低カロリー
  • ノンコレステロール
  • 乳製品フリー
  • 豊富なビタミンE

カロリーが低くてコレステロールが含まれていないだけでも嬉しいのに、ビタミンEがごまの約310倍も含まれているのです。

0840bd06-s出典http://blog.livedoor.jp/

牛乳を飲んでお腹が調子悪くなってしまう方や、アレルギーがあって飲めない方には心配なく飲めるものなんです。
早く飲んでみたいと思いませんか~?

実際にスレンダが飲んでみた感想は?というと
⇒ アーモンドミルクってどんな味?3種類を管理人が飲み比べた感想

スポンサーリンク

■ 期待できるダイエットの効果とは

原料となっているアーモンドの栄養成分がダイエットにとても効果的なのです。
代表的な4つの栄養成分とその効果を簡単にまとめてみました。

  • ビタミンE・・・強い抗酸化力とアンチエイジング効果
  • ビタミンB2・・・脂肪燃焼を促進
  • オレイン酸・・・悪玉コレステロールを減らし、皮下脂肪になりにくい
  • 食物繊維・・・ごぼうの約2倍含まれており、腸内環境を整え余分な脂肪を排出する

その他にもビタミン・ミネラル・鉄分他が豊富に含まれているので「スーパーフード」ともいわれているのです。
アーモンドには脂肪の分解や吸収を抑える働きもあるといわれています。

なんだかダイエットライフにはかかせない飲み物となるかもしれませんね!無題

 

■ アーモンドミルクの副作用は?

いまのところスレンダが調べたかぎりでは、アーモンドミルクを飲むことでの副作用などは発見できませんでした。
ほとんどの場合は、原料のアーモンドをそのまま食べることでの食べ過ぎによるものなので、アーモンドミルクを1日に1パック(200ml)を飲む分には心配ないようです。

スレンダが一つ気になることとしては、アーモンドに含まれる食物繊維が「不溶性食物繊維」だという事です。
特に便秘でお悩みの方は、できればいっしょに「水溶性食物繊維」も摂ることをおすすめします!
⇒ 食物繊維の摂り過ぎ注意!2つの種類と便秘解消の間違い

 

point02-katakana

 

 

もし、抗生物質や血圧安定剤の薬を服用されている場合には、注意が必要です。
アーモンドに含まれているマンガンというミネラルを多く摂り過ぎてしまうと、その薬に影響がでてしまう場合がありますので、ご心配な方は主治医に相談することをおすすめします。

 

■ まとめ

こんな嬉しい飲み物はすぐに飲んでみたいと思いませんか?
豆乳が苦手な方でも気にせずに飲める味だと思いますよー

牛乳や豆乳よりは価格がちょっと高めなものになってしまいますが、サプリメントなどに費用をかけるなら「アーモンドミルク」で試してみるのもよいかもしれませんね。

ただし「アーモンドミルク」を飲んでいるからといって、高カロリーな食事をとってしまうと効果が薄れてしまうので、食事の内容も少し気をつけましょうね!